英文法・語法

和製英語的なもんとか

Prefectureは通じない

都道府県を意味するPrefectureはまったく通じません。つける必要もありません。
和製英語的なもんとか

ピンチとチャンス

カタカナ語の「ピンチ」、英語で書くと'pinch'ですが、'pinch'に「ピンチ」という意味はありません。 ところが・・・ 多くの英和辞典には、'pinch'の意味として「ピンチ」が載ってたりします。 pinchが「ピンチ」...
和製英語的なもんとか

so-called≠いわゆる

so-called =いわゆる   と暗記している方も多いかと思います。 しかし、この ”so-called" 使い方には要注意なのです。 コリンズコウビルド英英辞典の定義では ...
和製英語的なもんとか

sometimes≠時々

"sometimes"は、「時々」と訳されますが、頻度としては「2回に1回くらい」 つまり、"sometimes happen"だと、50%の頻度で起こるという意味になってしまうのです。「ものごっつい地震が日本では時々起こる」Great ...