サムスンInfinity-U採用のスマホ「Galaxy A50」「Galaxy A30」

スポンサーリンク
IT・電子系

なんで、サムスン電子の宣伝やね~ん!ブログタイトルと関係ないやーん!
と思われるやろうけど・・・。

実はあるね~ん

このInfinity-UというU型ノッチディスプレイ(意味わからんやんなあ・・・。つまりディスプレイにU型の切り込みが入ってるってこと)を搭載した新型スマホ(2019年2月25日に発表したばかり)。

実は・・・。このA50かA30かどっちか知らんけど、サムスンさんのオフィシャルウェブサイトの新型機の広告文の翻訳を担当したのん私です・・・っちゅうても、IT翻訳者は通常「プロジェクト」で仕事をするので、私が訳したところがどこなのか?を確認するのんはめっちゃめんどいのでしません。
いっぺん某社のウェブサイトの担当部分を確認したら、翻訳段階では完璧に読みやすい文章にしたのに、ぎこちない日本語文に改変されてました。
「あの労力を返せ~~~」と思いましたが、報酬さえちゃんとくれはったら後はどないしようがエンドクライアントさんの勝手です。
せやし、わざわざ「どないなっとるかいな」と確認するのはアホやと気づきました。

*守秘義務があるので、あまり詳しくは語れませんが、もう発表されとるさかいにいずれサムスン電子さんの公式サイトに載るでしょう。

サムスンさんは、ディスプレイの切り込みにえらいこだわってはるみたいで、
Infinity-U
Infinity-V
Infinity-O
っちゅうのんも用意したはるとか。
つまり、上から
U型の切り込み
V型の切り込み
O型にくり抜き
やそうです。

ディスプレイに丸い穴が開いとるからっちゅうてどないやねん・・・。とは思いますけど。要するに本体目一杯をディスプレイにしようとおもたら、どないしてもカメラをつける場所がない・・・。ほなディスプレイに穴開けてまえ!
って発想らしいです。
(正直、私は要らん・・・。仕事やから訳したけども、仕事しながら「要らんなあ」っておもてました)

こんなんやって・・・。
ディスプレイの上にUの切り込みが入ってますね。

翻訳者らしい書き込みを少し。

自画像のことを英語では
Self-Portrait  セルフポートレート と言いますが、
スマホ用語での「自撮り」は
Selfy セルフィーと言います。
Appleのウェブサイトでは、自撮りのことを「セルフィー」とカタカナ表記してますので、「セルフィーって何やねん?」と不思議に思わはるかも。
自撮りでは、Appleのイメージにそぐわへんかったんやろな・・・。

それと、人とか料理とかだけにピントを合わせて周りをぼやかすことを、英語では・・・。
Bokeh つまり・・・「ボケ」
これは、日本語のボケがそのまま英語化したもので、被写体以外をぼやかすのんは日本独特やったから向こうに日本語が輸出されたみたいです。

これがまた、写真用語では普通に「ボケ」とか「ボケ味」とか言うんですが、スマホ会社の公式ウェブサイトに「ボケ」はマズイやろ・・・。
と思って、別の訳語をひねくりだして訳しました(企業秘密)。

デジカメの方がわかりやすいけど、最近はスマートフォンでも絞り値(f値)を設定できるんですね。
f値が小さくなる(絞り開放)ほど周りがぼやけて、撮りたいものだけにピントが合います。
f値が大きい(絞り込み)ほど後ろの方までピントが合います。
ド近眼の私ですが、小こい穴の開いたアイマスクやと裸眼でもよう見えます。その原理。

これを、視写界深度と言いますが、英語では単に
Depth 深さ、深度
としか言いません。
スマートフォン会社の公式サイトでは、視写界深度を単に「深度」とだけ訳してはるのんをよく見ました(仕事で調べたから・・・)。
翻訳担当者もエンドクライアントも、 「視写界深度」という写真専門用語は知らんかったのか、「どーせスマホで撮るヤツなんかに視写界深度ゆうても深度ゆうても一緒や」とおもたはるのか・・・(知らんけど)。

この仕事で厄介やったのは、ディスプレイ側のカメラを「前面カメラ」、向こう向きのカメラを「背面カメラ」と言うのがスマホでは定番みたいねんけど、インカメラでもええんちゃう?自撮り用なんやから「内側」ってことで・・・。
と悩みましたが、「ほな背面カメラはアウトカメラとは言わんわなあ・・・」ってことで、定番に従いました。
*訂正(言うそうです)
XperaDocomo
(某Docomoショップにて撮影。XperiaもGalaxyもHuaweiも含め「インカメラ」「アウトカメラ」で統一したはりました)。
基本的に「ひきこもり」の仕事ですが、たまにはぶら~~~~っと散歩フィールド調査せなあきませんね。各国の政府(日本も)から締め出されてる中国製盗聴器内蔵Huaweiをなぜ売っているのか、誰が買うのか・・・ナゾ・・・

前面ってどっちから見て前面ねんろ・・・ってちょっと引っかかったので。

写真撮るときに、撮る人に「背面カメラ」を向けたとき
「はい~前見て~前~~~」
・・・・前面やん・・・・
(しょうもないこと気にしてたら仕事遅なるだけやねんけどや・・・)

Samsung Galaxy A50 A30については、
こちらのサイトをご覧ください
ご覧くださいゆうても、私にはなんの得もないので、興味のある方だけ・・・。

Samsungは、タブレットとしても爆弾としても使えるハイブリッド端末を作らはるすっごい会社ですから、ものすごい発想力と技術力ですよね(トオイメ)。

ほな~

コメント